厚生労働省 職業安定局雇用保険課から謎の薄い黄色い封筒が届いた!詐欺の可能性ってあるの?

こんにちは!姫路市在住新米夫婦のよめです(*^-^*)

コロナが怖く郵便受けまで行けていませんでしたが久しぶりに見に行くと

厚生労働省 職業安定局雇用保険課から私宛に薄黄色の封筒が届きました。

結婚してから私宛の郵便は少ないので少し怖いなと思いつつ封を開けてみると

雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願いと(口座確認)と書かれた紙とともに同封書類が他にもありました。

 

この記事ではこの書類の内容について簡単にまとめていこうと思います。

また、結婚して名前が変わっていたり住所が変わっている人はどうすればいいか書いていきます。

詐欺じゃないの?と思い厚生労働省 職業安定局雇用保険課HPを確認

まず最初に思ったのが「これって詐欺じゃないの?」ということでした。

今になって5年前、新卒で入った会社を辞めて他の会社に復帰した時のお金が追加で払われるなんてそんなことあるの?と思ったからです。

 

厚生労働省 職業安定局雇用保険課のHPを見ると

平成31年1月11日報道関係者に向けて雇用保険、労災保険などの支払いが上手くいっていなかったから追加給付するよ!という内容が発表されていました。

実際の厚生労働省HPのスクリーンショット

厚生労働省HPの切り抜き

本当ぽい・・・

私のところに封筒が届いたのが2020年の5月23日・・・全国の人に順次書類を送っていると書いてあったのでこんなもんかと

送られてきた宛名と住所があらかじめ書かれていたこと、しかも給付を受けていた時の旧姓だったので信じていいのかもと思いました。

【封筒の中身】雇用保険、労災保険等の追加給付について

届いた封筒の中には

  1. 払渡希望金融機関届
  2. 払渡希望金融機関届 記入例
  3. 雇用保険制度の各種給付の概要
  4. 返信用封筒

が入っていました。

宛先が書いてある書類の内容(表)

雇用保険の追加給付に関するお知らせ

お客様番号と安定所番号が書かれていました。

かいつまんで書くと

ハローワークの情報から調査したところあなたは、追加のお金を払う対象であることが分かりました

書類を送ってもらったあと精査するけど追加の支払いがあるかどうかは分からないよ

という内容でした。

宛先が書いてある書類の内容(裏)

雇用保険の追加給付に関するお知らせ

お客様情報(氏名、生年月日、性別、受給期間)

支払いまでの流れと留意点のところで重要なことが書かれていました!!

  • 追加給付は一人当たりの平均では1,300円程度総額であり一日当たりではない
  • 金額の精査の結果、追加の給付がないこともある
  • 現在受給中の人の場合、登録している口座と違う口座を書くと給付の振込先が変更される

⇒同じ口座を書いたほうがいいよ

  • 追加給付が振り込まれるまで口座の情報変えないで

結構てきとうに流し読みをしていたので注意する点少しあるやんとなりました。

私はいまだに通帳カードなどの情報変えていないやつもあるので

今回のことで「コロナ落ち着いたらそろそろ変えないとなー」なんて思っていたので危ないところでした。

 

問い合わせ先も書いてあったので怪しかもと思った場合かけてみるのもいいかもしれません

雇用保険追加給付相談窓口 0120-952-807 月~金は8:30から20:00 土日祝8:30から17:15 年末年始は除く

 

次に追加給付の対象者と金額が書かれていた3雇用保険制度の各種給付の概要について簡単にまとめていきます

雇用保険制度の各種給付の概要

雇用保険の追加給付に関するお知らせ

  • 基本手当(平均1,375円)
  • 高年齢求職者給付金(平均424円)
  • 特例一時金(平均491円)
  • 教育訓練支援給付金(平均1,230円)
  • 傷病手当(平均1,375円)
  • 就業手当(平均235円)
  • 再就職手当(平均605円)
  • 就業促進定着手当(平均413円)
  • 常用就職支度手当(平均235円)
  • 高年齢雇用継続基本給付金(平均10,661円)
  • 高年齢再就職給付金(平均10,661円)
  • 育児休業給付(平均3,207円)
  • 介護休業給付(平均1,365円)

平成17年3月31日までの給付金

  • 早期就業支援金(平均80円)
  • 早期再就職支援金(平均234円)

どれが自分に当てはまるか分かりませんが基本赤文字で書いたあたりかな?と思っています。

一人当たりの平均値が高くなっているのはなんでだろうと見ていったとき、高齢者系の給付金が額が異常に高い・・・

平均というのに騙されちゃだめだなと思いました。そんなに貰えなさそうだ

でももらえるものは一応貰っておこうということで2払渡希望金融機関届 記入例を見ながら書いていこうと思います。

払渡希望金融機関届を書いていく

雇用保険の追加給付に関するお知らせ 案内

2払渡希望金融機関届 記入例を見ると意外に気を付けることがあるなと思いました。

私の場合、旧姓で書類が届いているため払渡希望金融機関届の氏名も旧姓のまま、銀行口座の氏名変更をしていないものがあったので

しっかり注意事項を読みながら書いていきました。

  • 一番上の太枠は書かない

 

  • 届出者の氏名(フリガナ)を書いていく

振込先の口座の名義と同じ氏名とフリガナにしていきます

あらかじめ旧姓でフリガナが書いてあってので二重線を引き訂正印を捺しました。

 

  • 住所を書いていく

現在の住所と違う場合、二重線を引き訂正印を捺し現在の住所を書く

 

  • 電話番号を書く

 

  • 金融機関を書く

ゆうちょ銀行以外⇒金融機関名、支店名、口座番号(6桁の場合左つめ)

ゆうちょ銀行⇒記号と番号(見本には記号、番号と書いてあるけど数字だけで大丈夫)

 

  • 日付と氏名、押印または認印を捺す

 

書く内容的には簡単なのですぐ出来ると思いますが氏名、金融機関などは注意して書きましょう(*^-^*)

封筒に入れて郵便に出す

雇用保険の追加給付に関するお知らせ 封筒

同封されている封筒の裏面に自分の住所と名前を書いて払渡希望金融機関届1枚だけ入れて郵便に出します。

切手は不要です

黄色くなっているのでそのままくっつくのかなと思いきやうまくいかなかったのでセロハンでとめました

封筒が届いていない人もいる(住所不明など)

住所不明など情報を追い切れていない人もいるみたいです。厚生労働省のHPでは以下のように書いてありました。

住所データがない受給者の方(推計延べ1,000万人以上)及び転居等で住所が不明となった受給者の方が多数おられます。

こうした方々については、記者発表やホームページ等を通じて、追加給付の可能性がある給付の種類や受給時期等をお示しし、

国民の皆様にお申し出いただくようご協力を呼びかけ、受給者の方からお申し出をいただき

受給実績やご本人であることの確認、追加給付額の計算を行った上で、追加給付を行うという流れを想定しています。

引用元:厚生労働省

普通に考えて1,000万人以上の人を全部追うの難易度高過ぎ!!と思いました。

まとめ

厚生労働省 職業安定局雇用保険課から謎の黄色い封筒が届きました!

内容は「雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願いと(口座確認)」でした。

 

内容は、給付金ミスしちゃったから追加で払うね!というもので一人当たり平均して1,300円程度の追加給付があるかもしれません。

でもこの額は、総額であり一日当たりではないので注意です。

また、精査した後に追加でお支払いするお金はないよ(*^-^*)となるかもしれません・・・(ためいき)

 

我が家もお金があるわけではないので返信しようと思いますがもし詐欺かどうか不安だよという方は、

雇用保険追加給付相談窓口まで連絡するのもいいと思います

(0120-952-807 月~金は8:30から20:00 土日祝8:30から17:15 年末年始は除く)

その際、このご時世みんな疲れているので電話するにしても優しくしてあげてほしいなと思ったりします。

 

どんな感じのものが詐欺のやつか分からないので何とも言えませんが

今回きた書類は、暗証番号とか書かされるようなことはないし至って普通の内容だったので大丈夫だと思います。

 

余談ですが

この追加給付ってあべさんがマスク配って怒られていますがそれと同様かなと・・・

この封筒を送るお金、調べる人、手続きする人の人件費など考えたら私たち対象者に払う額以上のお金がきっとかかるんだろうなと

追加のお仕事が増えるのはかわいそうだしあまり得をする人がいないなと感じました。

 

特別定額給付金の書類の書き方についても記事書いています。

自治体によってフォーマットは少し違うみたいですが・・・よかったら

関連記事

こんにちは、姫路市在住のにんじんです。 にんじん 新型コロナで絶賛自粛中です   さて、全国で10万円の特別定額給付金の申請が順次行われておりますが、マイナンバーカードを持っていないので郵送を待っていま[…]

給付金 アイコン
雇用保険の追加給付に関するお知らせ
最新情報をチェックしよう!