【お好み焼日の出】愛媛県松山市のソウルフード「三津浜焼き」テイクアウトしました!

こんにちは。姫路市在住のなつです。

愛媛県松山市にある「お好み焼 日の出」に行ってきました。

店内飲食不可だったのでテイクアウトしてきました!

この記事では「お好み焼 日の出」のメニュー、テイクアウトする方法(予約・現地)、三津浜焼きを食べた感想について紹介します。

お好み焼 日の出(愛媛県松山市)

愛媛県松山市に「有名なお好み焼き屋さんがある!」ということで行ってきました。

焼きそばやうどんが入ったお好み焼きは馴染みがなく、初めて食べたときはギブアップという苦い思い出が・・・。参照:たむ商店(広島県三次市)

今回は「最後までおいしく食べきるんだ!」という気持ちで挑みました。

外観

お好み焼日の出 外観

一軒家の一階部分がお店になっており、青いひさし、「三津浜焼き」と書かれたのぼり特徴的でした。

専用駐車場や近くにパーキングがなかったので少し歩きました。三津浜が近いこともあり潮の香りがしてどこか懐かしい雰囲気。

目の前の道路は交通量が多くスピードを出している車が多いので注意です。

お店前に路肩スペースはありますが、受け取りの際に利用という感じでした。近隣のパーキング(三井のリパーク 松山住吉2丁目駐車場)おすすめ。

お店の様子

店内写真撮影禁止なため画像はありませんが、カウンター向かいの鉄板でたくさんのお好み焼きが焼かれていました。

店頭にはお知らせがたくさん貼ってありました。以下抜粋

  • 店内飲食不可で持ち帰りのみ
  • 出来上がりまでに約15分~20分(混み合っている・注文が多い場合はそれ以上かかりますとのことでした。)

テイクアウト

お好み焼日の出 持ち帰り

私が車で爆睡したため事前予約ができず、店頭で注文しました。

店員さんも「ご予約されていますか?」と聞かれたので予約してから行くのがベストなのが分かる・・・。

オープンは11時からですが、当日の予約のみ9時からできるそうです。
休日の13時過ぎに行った時は30分くらいの待ちでした。
絶対に食べたいので近隣を歩いて待ちました。(地域性があるそごうマートは面白かった。明治の工場があることにもビックリ!記念撮影しました。)
明治工場
明治工場

メニュー

お好み焼日の出 メニュー

お持ち帰りしたお好み焼きにメニューがついていました。

そもそも三津浜焼き、そば台付とは何か調べました。

三津浜では生地を鉄板で焼き、その上に味付けをした麺(中華そば・うどん)が先に乗ります。

ここから三津のお好み焼きは麺が入るものを「台付き」と呼ぶようになったのです(つまり生地の上にそばやうどんの台が付くという意味)。

引用元:三津浜きについて|三津浜き推進プロジェクト

人気なのは「そば台付肉玉油(750円)」「うどん台付肉玉油(750円)」だそうです。

食べた感想

お好み焼日の出 持ち帰り

人気ランキング1位の「そば台付肉玉油(750円)」を購入しました。

包み紙から伝わる熱がすごい!!

お好み焼日の出 持ち帰り

パックを開けると広がるソースの香りがたまらん!!

青のりたくさんでビックリ!(後から知ったのですが青のりなしも出来るみたい。)

 

生地が柔らかくておいしい(*´▽`*)食感は軽いけど確かにある・・・みたいな感じ。

ソースが少し甘めなのもまた食をそそる!

そば、たまご、肉の旨味が合わさって口の中が幸せだった~。

肉(牛脂)の食感が面白い!アクセントになっていて飽きない!

お好み焼日の出 持ち帰り

前回の反省を生かし2人で1つ食べましたがちょうどよかった。

お昼に食べましたが、晩御飯でもいけるなと思いました。すごくボリューミーです。

おいしかったです。ごちそうさまでした。

アクセス・店舗情報

住所 〒791-8065 愛媛県松山市三杉町11−8
電話番号 059-952-3676
営業時間 11:00~19:00(持ち帰りL.O. 18:30)
定休日 水曜日(臨時休業あり)

まとめ

愛媛県松山市にある「お好み焼 日の出」で三津浜焼きをテイクアウトしてきました。

松山のソウルフード、人気店の物を食べてみたいと思い検索して一番上に出てくる日の出。

思った以上の人気店でした。店頭で注文すると待ち時間が発生したので予約必須だなと思いました。

でも待ってでも食べたい!!くらいまず匂いがおいしい。

実際人気ランキング1位の「そば台付肉玉油(750円)」を頼みましたが、噂にたがわぬおいしさでした。来ることができてよかった!!

 

愛媛旅行してきたので記事作成中♪

お好み焼日の出 口コミ
最新情報をチェックしよう!