【備中鐘乳穴】岡山県真庭市にある鍾乳洞へ!「夢の宮殿」の大広間は圧巻

こんにちは!姫路市在住のなつです。

岡山県真庭市にある備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)に行ってきました!

夏場涼しい場所で観光したい人にぴったりの場所となっています。

備中鐘乳穴に行ってきた様子を写真と共に紹介していきます。

備中鐘乳穴とは?

備中鐘乳穴

備中鐘乳穴は、平安時代に編纂された「日本三代実録」「文徳実録」などの古文献に出てくるくらい歴史がある鍾乳洞です。

見どころは洞内「夢の宮殿」の大広間や日本一と言われる高さ3m・直径5mの大石筍「洞内富士」、22階層からなる「五重の塔」など

岡山県天然記念物に指定されています。

(参考:備中鐘乳穴オフィシャルホームページ

営業時間・入場料

備中鐘乳穴の営業時間は、AM 10:00~PM5:00(冬期11月~3月PM4:00まで営業)

休日は不定休。 1月、2月は日・祝祭日のみ営業。

入場料

区分(個人) 入場料
大人 700円
中高生 500円
小人(5歳以上) 350円

団体割引あり(30人以上20%引き、100人以上25%引き)

駐車場

備中鐘乳穴 駐車場

山道を登っていき果樹園やビニールハウスが立ち並ぶ中、「歓迎 備中鍾乳穴入り口」という大きな看板がありました。

駐車場は、看板がある場所から急勾配な坂を下りた先に40台くらいあります。

(観光サイトには160台と記述あり。どこにあった?)

実際に備中鐘乳穴へ行った様子を紹介

備中鐘乳穴 入場券購入

入場券を購入した建物の傍に「洞入口」と看板があるので坂を下っていきます。

備中鐘乳穴 洞入口

備中鐘乳穴へ向かう道中、木や苔がいっぱいで空気が綺麗でした。

備中鐘乳穴へ向かう

所々舗装されていたり、階段には手すりがついていたりしましたが雨が降った翌日など少し危ない気がします。

備中鐘乳穴 ヒメホタル

備中鐘乳穴はヒメホタルの生息地でもあります。

ヒメホタルは金ボタルとも呼ばれ、毎年7月5日前後に黄金をちりばめたようにいっせいに明滅しながら飛び交うそうです。

ぜひ見てみたい!

 

行きは下りということもあり、洞入口まであっという間。

すれ違う人もほとんどおらず、ゆっくり見ることができそうと期待大。

備中鐘乳穴入り口

見えてきた備中鐘乳穴入り口、圧巻でした。

公式ホームページによると入り口の高さは20mもあるそうです。

備中鐘乳穴 入口

自然の中に巨大な穴がぱっかり開いていてダンジョン感がすごかった。自然への恐怖みたいな感情を抱きました。

 

中に入っていくと気温が低くて涼しい。(特別寒すぎて上着が必要というほどではなかった。)

水滴が結構落ちてきてびっくりする。

備中鐘乳穴 入口

「鍾乳洞の歴史」が書かれた看板がありました。

 

内容を簡単に説明すると・・・

 

備中鐘乳穴は、上房台と呼ばれるカルスト(石灰岩)台地にできた鍾乳洞。

※石灰岩は、古生代に住んでいた生物(フズリナ、ウミユリ、四射サンゴなど)が海底に沈殿・蓄積されたもの。

造山運動で海底が陸地になり、石灰岩でできた山が出現。

石灰岩はCO2を含む水に溶けやすい化学的作用があるため、だんだん溶けていった結果、洞窟ができました。

 

大学の地理で学んだ内容が出てきてちょっと感動。

 

奥に進んでいくとライトアップされた鍾乳洞。

くらげ岩やUFO天上など岩の所々に名前が書かれていました。もうすでにおもしろい!

くらげ岩

備中鐘乳穴 くらげ岩

UFO天上

備中鐘乳穴 UFO天上

ライトアップされている場所以外の写真撮影がすごく難しかった!帰って見ると結構ブレブレなので要確認。

「夢の宮殿」の大広間

メインである「夢の宮殿」の大広間!

備中鐘乳穴 夢の宮殿の大広間

「すごい!!」しか感想が出てこない! 綺麗な地獄みたい(知らんけど)

夢の宮殿の大広間、中央部に「鬼の力石」「洞内富士」がありました。

鬼の力石と洞内富士

洞内富士は泥が重なっている感じに見えるけど、何か違う・・・。

御神前

ぐるっと回れるので見て行くと・・・

鍾乳洞や洞窟あるあるなのかな?御神前がありました。

備中鐘乳穴 御神前

七町田

備中鐘乳穴 七町田

形成中の鍾乳石

今まさに形成中の鍾乳石も見ることができました。

備中鐘乳穴

なめくじみたい!

白絹の滝

備中鐘乳穴 白絹の滝

五重の塔

白絹の滝の横にあるのがメインの「五重の塔」

備中鐘乳穴 五重の塔

近くで見るより一旦離れて見るのがおすすめ!

下の方は生クリームを一回絞った感じ。上の方は大きな花びらみたい。感動しました。

しだれ柳

備中鐘乳穴 しだれ柳

「月世界」

順路に沿って進んでいくと「月世界」入口の看板があります。

朱色の鉄柵や階段がまたレトロでグッとくる!!好き。

備中鐘乳穴  月世界

階段を降りるとさっきいた場所を見上げることができます。すごい良い写真。

備中鐘乳穴 月世界

そして夢の宮殿の全体、五重の塔がしっかり撮影できるスポットでもありました。

備中鐘乳穴

私たちの他に撮影している人いませんでしたが、多分ここがベストポジション。

はぁ~たまらん。

昇龍

備中鐘乳穴 昇龍洞窟の間をくぐっていきます。

備中鐘乳穴

洞窟の中に植物がライトアップされていました。こんな場所で生えていることにびっくり。

大黒柱

備中鐘乳穴 大黒柱

お花が天井から生えたような鍾乳石すごく綺麗!

備中鐘乳穴

マリア像

備中鐘乳穴 マリア像

赤くライトアップされた鍾乳石はなかなかホラー要素あり。

備中鐘乳穴

旦那さんが怖い顔しているけどモザイク(笑)

備中鐘乳穴

一般観光地帯として見ることができる300m地点。一番奥の鍾乳洞はスケールが大きかった!!

備中鐘乳穴

全身撮ろうと思ったら人に頼むか、三脚が必要!

人に頼むとしても結構距離とらないと入らないくらい大きかったです。

備中鐘乳穴

シンプルなライトアップだからこそより自然を感じることができるようになっていました。

これはすごい。

「地蔵岩」「座禅の仁王」「こけし岩」「猿の脳」などの看板がありました。

 

奥の鍾乳洞まで行くと同じ道を帰るのみです。

なのでもう一回「夢の宮殿」の大広間や「五重の塔」を見ることができます。

 

大満足でした。

ですが帰り道は上り坂、気温差がすごくて汗だくになって登りました。旦那さんの眼鏡も曇りっぱなし。

この記事を読んだ方は帰り道の体力を残して鑑賞することをおすすめします。

アクセス・営業情報

住所 〒716-1411 岡山県真庭市上水田8854−1
電話番号 0866-52-2962
営業時間 AM 10:00~PM5:00(冬期11月~3月PM4:00まで) 1月、2月は日、祝祭日のみ営業
定休日 不定休
入場料 大人700円 中高生500円 小人350円(団体割引あり)
ホームページ こちらから
アクセス 中国自動車道(北房I.C)から6km車で10分、岡山自動車道(有漢I.C)から7km車で15分

まとめ

岡山県真庭市にある備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)に行ってきました!

メインである夢の宮殿は圧巻。自然の凄さを感じることができる場所でした。

ライトアップされた鍾乳洞を見るのが初めてだったのでいい思い出になりました。

おすすめです(^^)/

 

岡山県には桃狩りに行ってきました。その際の記事は下のリンクから

関連記事

こんにちは!新米夫婦のふたりごとのなつです。(@ponN0216) 岡山県にある「桃茂実苑観光農園」さんで桃狩り体験してきました! 初めての桃狩りすごく楽しくて最高でした! この記事では、予約から桃狩り体験・試食までの様子[…]

桃茂実苑観光農園

また同じ真庭市の「ろまん亭」でランチしてきました。おいしかったのでおすすめしておきます。

関連記事

こんにちは。新米夫婦のふたりごとのなつです。 岡山県真庭市にある「ろまん亭」にランチしてきました! ランチ後に桃狩りが控えていましたが、デザートまでしっかり食べてきました(*^-^*)<かなりおいしかった この記事ではろま[…]

Nostalgie Cafe ろまん亭
備中鐘乳穴
最新情報をチェックしよう!