子なし専業主婦ってどうして働かないの?何しているの?に答える

私は専業主婦をしている27歳です。

 

27歳なんてまだまだ働き盛り。

いたって健康。

選択子なしなので、子供ができる未来はない。

 

なので「なんで専業主婦をやっているの?働きなよ」と友人から言われたことがあります。

よめ
大きなお世話だよ。
  • 私がなぜ専業主婦になったか
  • どうして働かないのか
  • 毎日どんな生活をしているか

思っていることを赤裸々に書いていこうと思います。

※あくまで個人の感想です。

主語を大きくするつもりはないです。みんな違ってみんな良い。

新天地で職探し 厳しい現実に打ちのめされる

遠距離恋愛の末、結婚しました。

 

旦那さんの勤務地である姫路に引っ越し、新生活がスタート。

「私もそろそろ働かないといけない。」と思い立ち履歴書を書くも経歴が少ない・・・。

新卒で勤めた会社を辞め、家の近くのスーパーでパートさんをしていた私の職歴。

職歴だけ見ると私の人生って何なんだろう・・・

 

(旦那さんと結婚できてよかったね自分。)

 

「飲食店・接客業ならすぐ受かって働けるだろう!」と面接に行くも採用されず。

「え、なんで?人員不足じゃないの?」とすごく疑問に思いました。

いままでバイトの面接で断られたことがなかったので結構傷つく出来事でした。

 

一番びっくりしたのが「22時以降、夜遅くまで働ける?」という質問でした。

新婚でこちらに来たことも話したし、日勤の求人見たから日勤希望だよ!

そちらが書かせたシフト希望表見てよ。と内心???でした。

 

ただ私を落としたい質問なら納得。

 

生活して気づきましたが、22時以降でもおばあちゃん世代がレジに入り働いている地域でした。

そりゃ若いんだから夜も働くよね。という思考になるのも仕方ないのかな。

 

段々就労への気力が削がれていく中でバイト先が決定。

 

そのバイト先も1年くらい働いて辞めました。

同じような業種で働く場合、同じような不満を抱え、同じような理由で辞めていくことに気が付きました。

よく言う「周りを変えようとするより自分が変わったほうがいい」という言葉は本当だなと思う。

専業主婦に勝手になる

旦那さんの給与で生活し、私が働いてきた分をまるまる貯蓄にしていた生活が終わりました。

貯金は、旦那さんが稼いできた給与の積み立てのみ。

 

「このままでいいのかな?」という気持ちはいつも抱えています。

旦那さんの年収が高くて「○○ちゃんは家にいてくれるのが嬉しい!」と言われたわけではないからです。

 

夫が書いたざっくりとした年収についての記事は下のリンクから。

関連記事

こんにちは!にんじんです。   私は理系の大学院を卒業し、現在はメーカーで働いています。就職してすぐ結婚もしています。 今回、社会人1年目から2年目にかけての給料の詳細を整理してみましたので、その結果をまとめてみ[…]

給料分析アイコン

 

旦那さんだって仕事を辞めたいと思っているし、大企業とはいえコロナで不景気。

いつどうなるか分からない雰囲気を感じています。

なので友達に「なんで専業主婦をやっているの?働きなよ」と言われた時、悩んでいるが故にイラっとしたのかもしれません。

 

家に帰って旦那さんにたくさん愚痴を言って泣いた。

お祝いの場だったので軽くしか言い返せず・・・一方的にサンドバックに。

 

でもむかつき・悲しみで一記事作れたのでよし!

関連記事

こんにちは、新米夫婦のふたりごとなつです。 私は地元を離れているので、友達付き合いから物理的に距離を置いています。 コロナ前に地元に帰った時や何気ない連絡でも「20代と30代になる前では友達と過ごす空気感が変わったなー」と感じる[…]

友達は必要?

 

一緒にお風呂入ってぼーっとしている時、突然泣けてくることがあります。

「自分ってほんとダメだ。働かないし、迷惑かけてる。結婚して幸せ?」と旦那さんに聞いてしまう。

そんな慰め待ちみたいなことしてしまう自分にまた嫌悪感。

 

旦那さんは「好きな風に生きればいいよ。出来れば貯金のため働いてほしいけど(笑)」と私を責めない。

あまやかされているなと思うけど、「あまやかして何が悪いの?」と言ってくれる所も素敵すぎる。

旦那さんが転職した先の土地ではしっかり働きたいと思う。

どうして働かないの?

「旦那さんが転職する前に今の土地で働けばいいじゃん!」と思う人もいると思います。

私が今働いていないのは、働かずに食う飯はうまいからです。

「私が働かないとご飯が食べられない!」となったら死に物狂いで働くと思います。

 

本当のところ私が働かなくても生活ができるというのが大きい!

(一馬力はリスクが大きいので・・・二人で働いたほうがいいとは思っています。)

 

また、働かないことについて旦那さんが不平不満を言うこともないです。

「好きに生きたらいいよ。でも働いてくれたら貯金が増えるのはありがたいね~」と言う感じです。

自分がしんどいから相手もしんどい思いをしろというタイプではない所素敵だなと思います。

 

対外的なことで言えば、すぐ離れるかもしれない土地で雇ってもらう罪悪感も。

また採用されなかったらというトラウマも少しあり。

 

なんだかんだ優しさに甘えてのうのうと生きています。

旦那さんのこともっと大事にしないとバチ当たりそうだ・・・。

専業主婦って実際、暇なの?

「専業主婦は、家事をしているので暇じゃない!」という声を耳にすることもあります。

子供がいて思うように動けない!毎日隅々掃除してる!・・・など人それぞれなので一概には言えません。

 

私の家事は午前中にほぼ終わります。午後から暇です。

【掃除機⇒皿洗い⇒洗濯、洗濯物を干す】これだけしかやっていません。

気分が乗れば細々やるという感じ。

 

買い物は休日一緒にまとめ買い。

ゴミ出しお風呂洗いは旦那さんがやってくれるので日中やることがそんなにない。

 

”汚す人がいない”というのがデカい気がします。

気にならない人にとって家事なんて毎日する必要がない。

掃除機をかけるのは2日に1回でも何も問題なし!

 

夜ごはんを作る気力がない・・・となったらすき家。

外食は少なめなので旦那さんは喜んでくれます。

我が家では「何かできない・していない」ことは何も問題ではなく、常にポジティブに受け入れられています。

 

(子なし専業主婦が勝ち組と言われる所以が垣間見える)

普段何して過ごしているの?

ずっと家にいるわけだから”家でできる趣味”を持っている・見つけないと結構きついです。

暇な時間を利用してブログを書いたり、メルカリに出品してみたり、懸賞に応募してみたり意外と楽しいことはあります。

小銭を稼げるので少し嬉しい。

Twitterで交流して、漫画を読んで、YouTube見て、寝て気づけば夕方というケースも多々あります。幸せすぎる。

専業主婦にも向き・不向きがあるように感じる

満喫しているのでありのまま書いてきましたが、自分が専業主婦に向いているとは思っていないです。

年に数回、状態異常になります。

 

2人暮らしに見合わない支給された広い部屋。無音状態のリビングで一人だと精神に支障をきたします。

孤独感がぶわっときて「あ、ヤバいかも」となるときがあります。

一人の空間がいくら好きでも世間に取り残されている感覚は結構怖いです。

 

でもなんだかんだ言って基本何をしなくても生活できるわけなので・・・専業主婦は幸せだと思います。

旦那さんに感謝しつつ、いざという時に自分も働くぞという気持ちを無くさず生活していきます。

子なし専業主婦になって
最新情報をチェックしよう!