テレビがない暮らしを楽しむ

我が家にはテレビがありません。

学生・社会人の時に「もしかしてテレビっていらない?」と気が付いてしまいました。

どんな奇跡か結婚した相手もテレビ不要派だったという夫婦がここにいます。

どうしてテレビを持たなくなったのか、テレビが無くなって代わりに何をしているのかについて書いていきます。

「もしかしてテレビっていらない?」気が付いた一人暮らし

夫婦二人とも独身の時、親元を離れて一人暮らしをしていました。

私は初期経費が掛かりすぎてテレビなしでの生活がスタート。

実家では常にテレビがついていたので、部屋が無音状態になる恐怖は凄まじかったです。

でも慣れとは怖いもので・・・仕事から帰って料理、家事、洗濯に追われると気にならなくなりました。この時社会人1年目でした。

 

類は友を呼ぶのか・・・旦那さんもテレビがない生活でも平気な人でした。

旦那さんの下宿先に遊びに行くと小さなテレビが埃をかぶって生きていました。テレビ台はまさかの少年ジャンプ。

お付き合いが進むにつれてテレビを付けることはなくなり、最終的にはコンセントが抜かれていました。

 

二人とも独身時代からテレビ離れ。

単純に魅力を感じていないことが大きな要因だったと思います。

テレビを持たない・見ないメリット

テレビがある生活も体験し、現在テレビがない生活も体験して分かったのが「私達にはテレビが必要ない」ということでした。

手放して良かったと思うことを箇条書きで書いていきます。

  • NHKに受信料を払う必要がない
  • テレビを買うお金が浮く
  • テレビ台が不必要
  • リビングがすっきり
  • テレビ・テレビ周りの掃除がいらない
  • 不必要な情報が入らない
  • 嫌いな芸能人を見なくていい
  • 他のことに時間をまわせる
  • ドラマについての世間話を回避できる

「逆にテレビがなくて困っていることあるかな?」と考えたところ特にありませんでした。

しいて言えば年末のジャニーズカウントダウン、金曜ロードショーが見れないことぐらい。

それだけのためにテレビを保持するのは無駄すぎる。

 

テレビ絶対必要マンからしたらかなり異質な存在かもしれません。

でも検索すると私の他にもいるみたいです。少し嬉しい。

今の時代たくさんの娯楽があるのに、帰ったら無意味にテレビをつけておく意味はないのです。

テレビがない分何をして過ごしている?

テレビを持たない私が普段していることを紹介していこうと思います。

大体の人が同じような生活をしていると思うので・・・箇条書きでぱぱっと書いていきます。

 

  • 動画(YouTube、アマゾンプライム、AbemaTV)
  • マンガアプリ
  • スマホゲーム(ツムツム、ブロック系のゲーム)
  • ブログ
  • SNS(ツイッター)
  • ポイ活

 

YouTubeは東海オンエア、東海オンエアの控室、メンバーの個人チャンネル、ゲーム実況のKUNさんの動画がメイン。

指原莉乃さんプロデュースの=LOVE・≠ME、SnowManのチャンネルも見ています。

毎日好きな人の動画が無料で見られるなんてありがたいし、すごい時代だなと思います。

アマゾンプライムも年間4,900円(月額500円)でたくさんの映画が見られるし、やっぱりテレビは必要ないわ。

まとめ

私にとってテレビは不要でした。テレビが無くなっても代わりにYouTubeなどの動画サイト、ゲームアプリがある。

少し怖いのが媒体がテレビからスマホに変わっただけということです。

何かに時間を搾取されて生きている本質は変わっていないことに気が付きました。

テレビみたいに流れている物を受動的に見るのではなく、能動的に選んでいるだけまだマシなのかもしれないけど。

(それもコントロールされて見させられている?)

帰ってきてとりあえずテレビつける、でも内容覚えていないなんて人は、一旦テレビをタンスにしまってみるのをおすすめします。

意外といらないかもしれません。

テレビのない生活
最新情報をチェックしよう!