岐阜県にある「養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ」に宿泊しました!温泉・岩盤浴・お部屋の感想

こんにちは。新米夫婦のふたりごとのなつです。

岐阜県養老市にある「養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ」に宿泊してきました!

温泉と岩盤浴の施設が併設されていてデトックスされました~最高!

この記事では、併設されている温泉・岩盤浴、宿泊した感想を書いていきます。

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ

おすすめポイント

「ゆせんの里 ホテルなでしこ」に宿泊して良かった点を紹介します!

  • 名古屋からアクセス〇
  • 天然温泉・岩盤浴が混雑していない
  • 宿泊特典〇(温泉施設の利用時間が一般より長い)
  • 近くに養老焼肉街道があるのでランチ&ディナー〇

名古屋の岩盤浴施設だと癒しを求めてきたのに混雑で人酔い・・・なんてことも。

ここではすべてがまったり。天然温泉につかりながら景色を見たり、複数の岩盤浴を楽しめたりと最高でした!

予約プラン

ホームページ、楽天トラベル、じゃらんnetから予約できます。

夕食は焼肉街道に行くと決めていたので朝食のみを選択しました。お値段は休日・大人2人で24,000円でした。

宿泊した感想(天然温泉・岩盤浴、ホテルの部屋、朝食)

養老鉄道沿いに「ゆせんの里本館」がありました。

山が近く自然豊か。本館前の芝生でグランドゴルフをしている方が結構いらっしゃいました。そのあと温泉かな?すごく健康的。

駐車場

ゆせんの里は日帰りプランとホテルなでしこに宿泊するプランがあります。

本館側の駐車場に一旦停めましたが、駐車場が別々みたい。案内看板があったので貼っておきます。(HPによると200台完備)

養老温泉 ゆせんの里 駐車場

田んぼ横の道を抜けると駐車場がありました。

ホテルなでしこ温熱治療館へ

玄関入ると「本館日帰り温泉ご利用の方は、本館入口(南側)よりご入場下さい。」とお知らせが書いてありました。

靴はコインロッカーへ。(ロッカーの鍵は受付預かり)

 

チェックイン(15:00)前でしたが、温泉や岩盤浴施設の利用OK!

※チェックイン後の利用は別途料金がかかります。

 

受付で館内着やタオルをもらい、岩盤浴の予約を取ってから温泉に向かいました!

よめ
本館と温熱療法館どっちも楽しむぞ~

※チェックインまで荷物は一旦車に置いておきました。

※本館と温熱療法館は中通路で繋がっています。

温泉

ゆせんの里の天然温泉は3種類

  • 【本館】天然温泉「みのり乃湯」
  • 【温熱療法館】天然温泉「紫雲の湯」
  • 【温熱療法館】貸切風呂「こすもす」※予約制

養老温泉2号線(ナトリウム・カルシウム-塩化物泉)。

神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、冷え症、病後回復期、疲労回復、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、関節痛、痔疾、慢性リウマチ性疾患、更年期障害、健康増進

こすもす以外の2種類に入ってきました!

天然温泉「みのり乃湯」

天然温泉みのり乃湯には露天・内湯・サウナがありました。通常の温泉にサウナが付いているのは神!!

高温風呂(42℃)と低温風呂(38℃)があるのですが、高温風呂がたまらん!超絶まったり空間でした。

天然温泉「紫雲の湯」

岐阜県産の紫雲石を使った浴槽がありました。本館より空いていたのでのんびりできます。

女性専用となるのですが、ここでの目玉は薬草蒸し風呂!!

内湯から通路を抜けると薬草蒸し風呂があります。通路床がプールの緑芝なのが△

 

見た目のインパクトからすごい!

中には椅子がないので、木樽の中一人ぽつんと立つことになります。結構シュールだった(笑)

入るとすぐに蒸気でいっぱいに。伊吹薬草を蒸していると書いてあった通り少し匂いがしました。

不思議な体験だった!お肌つるつるになったのが嬉しい(*^-^*)

岩盤浴

温熱療法館に3種類の岩盤浴がありました。

  • 養老汗蒸幕
  • ねころびの床 五色岩盤浴
  • ラドン房

宿泊者は追加料金なしで体験することができます。

ねころびの床 五色岩盤浴のみ受付で開始時間を決める形を取っていました。後の二つは利用時間内だったら何回でも体験できます。

それぞれどんなものか、体験の流れ、感想を書いていきます。

養老汗蒸幕

汗蒸幕(ハンジュマク)とは、幕(ドーム)を高温に熱し、その中で体を温め汗を流す(汗蒸)という遠赤外線サウナのこと。

15世紀の文献に出てくるほど、韓国では古い歴史のある美容健康法なのです。引用元:養老汗蒸幕|養老温泉 ゆせんの里 

リラックスウェアに着替える場所がないので、紫雲の湯(2F)で着替えてから向かいました。

かなり高温なのでやけどしないように靴下用意してもらえます。

水・塩も完備。私物の持ち込みが出来ないので近くの椅子に置いておきます。

 

今までの岩盤浴とは違う!!じりじりぶわっと!!!って感じでした。

マットがあっても暑すぎて寝転んだりできないです。修行僧のように胡坐で耐えるのみ。おもしろい体験でした。

ねころびの床 五色岩盤浴

養老温泉 ゆせんの里 岩盤浴

1回の利用時間は50分間。10分の清掃を挟んで次の回になります。

館内着上下と大判タオルが借りられるので準備いらず!

こちらも館内着に着替える場所がないので大浴場で着替えてから行きました。

 

7:00、8:00、9:00、21:00の回は宿泊者のみ。

火曜・水曜の14:00、16:00はホットヨガ教室が開かれているそうです。

 

床に使われている石が7種類もあるのがおもしろい!たくさん汗かいてデトックスされました~

ラドン房

利用時間過ぎてしまっていた!ミスった(´;ω;`)ウゥゥ

朝食時には2階へ向かう階段が使用不可になっていたので、夕方体験がベスト。

 

一般利用の時の料金体系まとめておきます!

料金 ご利用施設 館内着(タオルセット) 大判タオル
基本コース(大人) 800円 紫雲の湯、フィットネス
基本コース(3歳~小学生) 400円 紫雲の湯
汗蒸幕コース 1,500円 紫雲の湯、フィットネス、養老汗蒸幕
ラドンコース 1,800円 紫雲の湯、フィットネス、ラドン房リペア
(オプション)五色岩盤浴 600円

※子供は紫雲の湯のみのご利用

※その他にもオプションあり。オプションのみは不可

追加料金がかかる物の紹介があったので画像載せておきます。

養老温泉 ゆせんの里 割引券

温泉・岩盤浴大満喫した後に体を動かせる室内施設もありました!

カラオケ(有料)、フィットネス(基本コース料金内)、卓球・ビリヤード(無料・予約制)

思った以上に充実!無重力体験ができるマッサージチェア面白かった!おすすめです。

宿泊したお部屋の紹介

岩盤浴施設から一旦外に出てお部屋に向かいます。夜、冬場は寒いかも(お部屋に半纏ありました。)

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ

ヨーロッパの街角らしい。海外行ったことがないから分からないや。でも可愛らしい感じです。

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ

お部屋は1階部分と階段登って2階にもあります。

お部屋(ツインルーム)はこんな感じ!全体的にガーリー。ベッドはシングルかな?落ちずに寝られました。

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ

照明やソファーなんかもおしゃれ。光の加減でエモい写真が撮れてしまった!

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ

朝食(バイキング形式)

宿泊プランに朝食が付いてきました。温泉・岩盤浴施設の併設だからかお腹に優しいメニューが多かったです。

前日焼肉たくさん食べてきたのでちょうどいい感じ。

 

バイキングの様子です。おばあちゃん家味がある!!

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ朝食

汗蒸幕玉子も!

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ朝食

主食にはごはん・パンの準備がありました。ご飯のお供のほうが多かったので和食にしました。

サラダ、フルーツもありバランスの良い食事ができました。おいしかったです。

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ朝食

大満喫でした!

アクセス

住所 〒503-1316 岐阜県養老郡養老町押越1522−1
電話番号 0584-34-1313
営業時間 8:00~22:00(最終ご入館21:30)
休館日 毎月第3火曜日は本館のみ休館

※休館日前日にご宿泊の方は翌朝は<紫雲の湯>のみ利用可。休館日当日にご宿泊の方は<温熱療法館>のみ利用可

ホームページ ゆせんの里|岐阜養老温泉
チェックイン|チェックアウト 15:00|11:00
予約方法 ホームページ|楽天トラベルじゃらん

まとめ

岐阜県養老郡にある「養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ」に宿泊してきました!

控えめに言って最高!近くに住んでいたら通うレベルで好き。

特に養老汗蒸幕はかつて感じたことのないレベルでアツアツ。気持ちのいい汗がかけました。

次行くことがあればラドン房と卓球したーい!(*^-^*)

 

東海地方の方、人がぎゅうぎゅうの岩盤浴から解放されたい人にオススメです。

ご予約は下のリンクから飛ぶことができます。

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ 口コミ
最新情報をチェックしよう!