【白兎神社】鳥取にあるうさぎいっぱいのかわいい神社に参拝!御朱印・ご利益・境内の様子を紹介

こんにちは、新米夫婦のふたりごとのなつです。

鳥取県にある白兎神社に参拝してきました!(読み方は、はくとじんじゃ)

白兎神社は、道の駅 神話の里 白うさぎのすぐ傍にあります。

白兎神社を参拝してきた様子、いただいた御朱印について紹介していこうと思います。

白兎神社(鳥取県)

白兎神社 拝殿

白兎神社は、日本最古の書物「古事記」の一節である神話「因幡の白兎」に登場する白兎神が祀られる事から、

日本医療発祥、また大国主命と八上姫との縁を取りもたれた日本最古の恋物語の地として知られる、由緒明らかな神社です。

引用元:白兎神社ホームページ

  • 白兎神(ご利益:皮膚病・傷病・病気平癒、動物医療、縁結び、意中の人との縁結び)
  • 豊玉姫命(ご利益:縁結び、安産、育児、海上安全)
  • 保食神(ご利益:農業守護、漁業守護、開運招福、災難厄除け、航海安全、縁結び、子宝、安産、出世、家内安全)

 

参拝する前は、神話について全く知識がありませんでした。

御朱印をいただいたときもらった紙に約記があったので載せておきます。↓

古事記に曰く大穴牟遅(おおなむじ)神(=大国主命)は、因幡の八上姫に求婚しようと八十神たちのお供をして因幡におもむいた。

気多之前に来たとき、そこに裸の兎がいた。

大穴牟遅神がわけを尋ねると、淤岐ノ島(おきのしま)から本土に渡ろうと思い、海の和邇(わに)を欺いて、その背を踏んでここまで来た。

今まさに地上に降りようとする時、和邇を騙したことを告げると、和邇が兎を捕まえて毛を剝ぎ取ってしまった。

そこへ通りかかった八十神の教えで、海水を浴びて高山の頂上に伏していたが、海水が渇くにつれて皮膚が風でヒビ割れ、苦痛のあまり泣いていたのだという。

かわいそうに思った大穴牟遅神は、兎に水門へ行って真水で体を洗い、蒲の穂を敷いて転がるようにと教えた。

教えの通りすると、兎の体は元通りになった。

「八上姫は、きっと優しい大穴牟遅神を夫に選ぶでしょう」と予言した。

このことから日本医療発祥の地と云われ古来より疱瘡、麻疹、傷痍に霊験あらたかな神社である。

大国主命と八上姫との縁も取りもたれた(仲介された)縁結びの神様でもある。

境内散策

道の駅 神話の里 白うさぎ

白兎神社には、道の駅 神話の里 白うさぎの駐車場に車を停めていきます。

外鳥居

白兎神社 外鳥居

外鳥居がかなり立派!

「白兎神社」と書かれた石柱が二つあるのが少し不思議ではあった。片方年季入っていたからかな?

白兎名物「うさぎ焼き」と書かれた売店がありましたが閉まっていました。気になる!

うさぎの石像と結び石

白兎神社 うさぎ

階段を登る際中にもうさぎの石像がたくさん並んでいます。

どれも動きがありすごくかわいい(*^-^*)

白兎神社 うさぎ

うさぎに「縁」と書かれた白い石がたくさん乗っけられていていました。

白兎神社のホームページによると授与品の「結び石」でした。

結び石

元々は鳥居の上へ投げ上げて、うまく乗れば良いことがあると云われる石ですが、投げないで兔の石像へ願いを込めて奉納される方もいらっしゃいます。

また家へ持って帰り、縁起物として置かれている方も沢山いらっしゃいます。

ご利益は、良縁・子宝・繁盛・飛躍・健康です。

引用元:白兎神社公式ホームページ

神話「因幡の白兎」の砂像

神話「因幡の白兎」の砂像

参道を歩いていくと左手に神話「因幡の白兎」の砂像(さぞう)がありました。

砂像について説枚看板があったので読むと

砂像は、水で固めただけの砂の塊を彫る彫刻技術

だそうです。

大国主命と八上姫の顔の造形や衣服のなめらかさの表現が特に素敵だなと思いました。あと兎が二人を見守っていてかわいい・・・。

鳥居

白兎神社 鳥居

歩いていくとまた鳥居がありました。たくさんの結び石が乗っている!!

手水舎

白兎神社 手水舎

ふっくらしたうさぎが乗っている袋から水が出るようになっていました。(コロナ対策のため休止)

白兎神社 うさぎ

御身洗池(不増不減の池)

白兎神社 御手洗池

手水舎の程近くに御身洗池(読み方:みたらしいけ)がありました。

「不増不減の池」の周りにある木も特徴があるそう・・・

白兎神社樹叢(社叢)

白兎神社樹叢(社叢)

白兎神社樹叢は国指定天然記念物に指定されています。

樹叢(じゅそう):植生によらない、自生した樹木が密生している林地。引用元:weblio辞書

北西の季節風を黒松が遮り、タブ、シイ、養父日系、クロキなどの常緑の低木が生育し、日本海岸の原始林景を残している。

木について詳しくないのでうっそうとしているなーくらいの感想しか抱けなかった(;^ω^)

拝殿

白兎神社 拝殿

屋根の部分の装飾がシンプルなので尚更しめ縄の美しさが際立っているように感じました。

しっかり二礼・二拍手・一礼して参拝を終えました。

参拝している方が思った以上に多かった。

本殿

白兎神社 本殿

拝殿を反時計回りに回ると菊座石という看板があります。

白兎神社 境内

道が繋がっているのでぐるっと回りました。

本殿の下にすごい珍しい菊座石と呼ばれるものがありました!

白兎神社 菊座石

菊座石

本殿を支える土台石に菊

神社創設が皇室と何らかの関係があったものと云われている。

今まで御朱印巡りをしてきて確かに見たことない!

授与所

白兎神社 社務所

授与所に入るところにアルコールがでるうさぎがあったのがかわいかったー(*^-^*)

白兎神社 うさぎ

御朱印をいただきました。書置きのみの対応となっています。

ありがとうございました。

 

絵馬やおみくじを結ぶ場所もハートになっていてかわいかった!

白兎神社 絵馬

白兎神社 おみくじ

隠れうさぎもいました♡

白兎神社 隠れうさぎ

縁結びを祈願したい人にはおすすめの神社です!

白兎神社の御朱印帳・御朱印

御朱印帳

ホームページに御朱印帳の画像があったのでリンクからご確認ください。

御朱印

白兎神社 御朱印

少し小さい御朱印だったので小さいサイズの御朱印帳をお使いの方でも大丈夫なようになっていました。

桜模様で柔らかい印象。うさぎさんがお願いしているポーズ?をしていてかわいい!

初穂料は300円

アクセス

住所 〒689-0206 鳥取県鳥取市白兎603
電話番号 0857-59-0047
社務所の開閉時間 9:00~16:00
ホームページ こちらから
アクセス 自家用車の場合:鳥取ICから車で約20分 駐車場は道の駅「神話の里 白うさぎ」駐車場 と共用 (台数:普通車111台)

まとめ

鳥取県にある神話「因幡の白兎」の舞台として有名な白兎神社に参拝してきました。

縁結びや病気平癒にご利益がある素敵な神社でした。

境内にたくさんうさぎの石像がありすごく可愛くて癒されました(*^-^*)

道の駅 神話の里 白うさぎに来た方はぜひ参拝をおすすめします!

 

道の駅 神話の里 白うさぎでランチに海鮮食べた記事もよかったら!

白兎神社 御朱印
最新情報をチェックしよう!