姫路『ゆめさき苺ハウス』で4種類のいちごを食べ比べ!感想・アクセスまとめ

こんにちは!姫路市在住のにんじんです。

よめ
春だ!いちご狩りがしたい!

姫路周辺でいちご狩りを楽しめるスポットを探していたところ、良さそうなスポットを発見しました。

その名も「ゆめさき苺ハウス」のいちご狩り、です。

 

姫路市街地から車で約20分、書写山ヤマサ蒲鉾工場から少し北に行ったところにあります。

大人ひとり2500円で30分間食べ放題。食べられるいちごは4種類!

さっそく予約して行ってきたので、写真とともに紹介していきます。

  • ゆめさき苺ハウスでのいちご狩りの様子
  • いちごの写真・味の感想
  • 夢街道farm67の様子、商品

ゆめさき苺ハウス

姫路市夢前町にある「ゆめさき苺ハウス」では、温室栽培のいちご狩りを楽しむことができます。

ゆめさき苺ハウス 駐車場

県道67号線沿い、大きないちごのオブジェクトが目印です。

中国道 夢前スマートICから車で約10分と、アクセスも良好。駐車場も20台分あります。

 

「夢街道 farm67」というカフェ・直売所に併設しており、いちご狩り以外にもさまざまな体験が可能です。

ゆめさき苺ハウス 夢街道farm67

にんじん
でっかいイチゴのパフェがおいしそう!

ちょっとした道の駅のような雰囲気があり、すてきな場所でした。詳細は後ほど。

いちご狩りの様子

夢街道farm67の北側に、いちごハウスに繋がる道があります。

集合時間までに待合室に入り、席に座って案内を待ちました。

ゆめさき苺ハウス ハウス
ゆめさき苺ハウス 待合室

各テーブルにはいちごの紹介やドリンクメニューなどが置いてありました。

写真付きで分かりやすい!いちご狩りへの期待が高まります。

ゆめさき苺ハウス いちごの種類
ゆめさき苺ハウス 配置図

参加者が揃ったら、スタッフさん(いちご色の髪をした名物店員さん)から説明がありました。

時間・料金

ゆめさき苺ハウスのいちご狩りの料金体系を載せておきます。

時間 30分間食べ放題

10:00~ / 11:00~ / 13:00~ / 14:00~(日によって異なる)

料金 大人:2500円、小学生:1900円、4~5歳:1200円、3歳以下:無料

開始時間の15分前が集合時間です。

時間までに間に合わない場合は、電話連絡をしましょう。

コロナ感染対策

支払いを終えたら、いちご狩りで使う装備品を付けます。

ゆめさき苺ハウス 装備

両手に手袋、ハサミ、いちごのヘタを入れる紙コップ、首からかける紐でフル装備。

さらに各テーブルを回ってアルコール消毒をしていただきました。

感染対策と汚れ防止を兼ねたアイテムとともに安心していちご狩りへ。

いざ、いちご狩りへ

ゆめさき苺ハウス いちご

ハウス内はかなり広いです。参加者は10数名いましたが、ほとんど接触することはありません。

ひとつの品種につき複数レーンあるので、いちごを独り占めしている感覚を楽しむことができます。

半分くらい時間が経ったころ、スタッフさんが声をかけてくれて写真を撮影してくれました。

にんじん
脚立持参で、上から撮ってくれました

 

ゆめさき苺ハウスでは、4種類のいちごが食べ放題!それぞれのいちごの写真と特徴をまとめておきます。

ゆめさき苺ハウス いちご全種類

あきひめ

ゆめさき苺ハウス あきひめ

名前の由来 育成者の「萩原章弘」さんにちなんで「章姫」
特徴 縦長の円錐形で、果肉がやわらかい
味わい 酸味が少なく、甘さが強い

普段スーパーなどでもよく見かける品種ですね。

かなり甘く、食感はやわらかめ。酸っぱさはほとんどありませんでした。

とにかく甘いいちごが好きな人は気に入ること間違いなし。一方、甘酸っぱいいちごが好きな人には物足りないかも。

紅ほっぺ

ゆめさき苺ハウス 紅ほっぺ

名前の由来 きれいな「紅」色で、「ほっぺ」が落ちるほどおいしいことから
特徴 大粒で円錐形のものが多く、果肉は食べ応えあり
味わい 酸味と甘みのバランスがよい

こちらもスーパーなどでよく見かける品種ですね。

4つの中で一番食感がしっかりしており、食べ応え抜群。他の品種が酸味控えめだったこともあり、甘酸っぱさが際立っていました。

よつぼし

ゆめさき苺ハウス よつぼし

名前の由来 甘味、酸味、風味がそろって「四ツ星」級においしいことから
特徴 円錐形で光沢のある鮮やかな赤色
味わい 適度な食感で濃厚な甘み

初めて食べるいちご!ゆめさき苺ハウスでも人気No.1とのこと。

よめ
よつぼしが一番気に入りました♡

これはおいしい。食感も程よく、甘酸っぱさのバランスが抜群で、いくつでも食べられてしまいます。

後半はずっと「よつぼし」ゾーンに滞在していました。

かおり野

ゆめさき苺ハウス かおり野

名前の由来 さわやかで上品な香りがすることから
特徴 大きい円錐形オレンジがかった赤色
味わい 食感はしっかり、酸味が穏やかで甘く良い香り

こちらも初めて食べるいちごでした。

写真では伝わりにくいですが、他の3種に比べてオレンジの色合いが美しい。

味はさっぱりめですが、ふわっといい香りがするいちごでした。


美味しいいちごがたくさんで、30分はあっという間に経過してしまいました。

じゃらんからの事前予約の場合、ワンドリンクのサービスがありました。

紙コップを受け取り、ホットコーヒーはその場で、その他のドリンクは夢街道カフェのレジでいただけました。

夢街道 farm67

いちご狩りを楽しんだあとは、夢街道farm67でお土産を購入するのもおすすめ。

私たちが行ったときは、朝採れサニーレタスがありました。

ゆめさき苺ハウス レタス

この大きさでなんと100円!みずみずしくてシャキシャキな美味しいレタスでした。即完売していたので、出会えたらぜひ。

 

道の駅みつでもおなじみの「ゆずサイダー」、そして昔懐かしのポン菓子も。いいね!

ゆめさき苺ハウス 柚子サイダー
ゆめさき苺ハウス ポン菓子

もちろんいちごのお土産もありました。

食べ放題の4種類はもちろん、大粒パックも。どれもフレッシュで美味しそうです。

ゆめさき苺ハウス あきひめパック
ゆめさき苺ハウス いちごパック

 

カフェも併設しており、ランチやデザートがあります。

夢街道farm カフェメニュー夢街道farm67 パフェいちごで満腹でないときに、ここで食事を楽しむのもよさそうです。

アクセス

住所 〒671-2121 兵庫県姫路市夢前町宮置585-1
電話番号 080-8306-1762
営業期間 毎年1月~6月頃

営業時間:10:00~15:00(要予約)
休園日:月曜日(いちごの状況により不定休)

料金・時間 大人:2500円、小学生:1900円、4~5歳児:1200円
30分食べ放題
駐車場 20台(夢街道farm67)
HP、SNS 夢前夢工房FacebookInstagram

事前予約が必要です。じゃらんから事前予約・決済がスムーズです。

まとめ

姫路市夢前町にある「ゆめさき苺ハウス」でいちご狩りを楽しみました。

大人2500円で30分間食べ放題、いちごが4種類と豊富なので食べ続けられました。

特に「よつぼし」が美味しかった!お気に入りの品種になりました。

また機会があればぜひ行きたいいちご狩りです。よければ行ってみてください。

 

〇近くで観光するなら合わせて行きたいオススメスポット

関連記事

こんにちは!姫路市在住の新米夫婦よめちゃんです(`・ω・´)ゞ 兵庫県姫路市にある「書写山 圓教寺(円教寺)」に参拝してきました!   「西の比叡山」ともいわれる書写山 圓教寺(円教寺)。 ラストサムライの[…]

書写山円教寺 アイコン

〇4、5月は芝桜がきれいに咲いています

関連記事

よめ こんにちは!姫路市在住のなつです(@ponN0216) 2021年4月9日に姫路市夢前町にあるヤマサ蒲鉾工場裏 芝桜の小道を見てきました! 2019年に行った時より満開!最高に綺麗でした。行った様子や[…]

ヤマサ蒲鉾工場裏「芝桜の小道」
ゆめさき苺ハウス
最新情報をチェックしよう!